////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//  << j302.java >>
//
//  アプレット(0):基本動作
//
//  ●Javaコンソール
//  アプレットの実行時にエラーが発生すると、Javaコンソールにエラーメッセージ
//  が表示される。また、アプレット中に、System.out.println()メソッドや
//  System.err.println()メソッドを記述しておくと、Javaコンソールに表示される。
//
//  ●Java2のJavaコンソールの起動
//  ・Internet Explorerの場合 
//     (1)「ツール」をクリック。
//      (2)「SunのJavaコンソール」をクリック。
//   タスクバーのJavaアイコンをクリックしてもよい。
//
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

import java.applet.Applet; 
import java.awt.Graphics; 

public class j302 extends Applet {                            
                                                                   
  public void init() {                                             
    System.out.println("init()メソッド");
  }                                                                

  public void start() {                                             
    System.out.println("start()メソッド");
  }                                                                

  public void stop() {                                             
    System.err.println("stop()メソッド");
  }                                                                

  public void destroy() {                                             
    System.err.println("destroy()メソッド");
  }                                                                
                                                                  
  public void paint(Graphics g) {                               
    System.out.println("paint()メソッド");
  }                                                                

}
HTMLファイル
<html>
<head>
  <title>アプレット</title>
</head>
<body bgcolor=white text=black>
<applet code="j302.class" width="300" height="200">
</applet>
</body>
</html>
実行結果