////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
// << j371a.java >>
//
//  Applet(6):部品(スクロールバー、配置)
//
//    スクロールバーを表示する。
//
// ●java.awt.Scrollbarクラス
//
//  ○Scrollbarクラスのコンストラクタ
//    public Scrollbar(int d, int v, int w, int min, int max) throws HeadlessException
//   機能:方向、初期値、可視量、最小値、最大値を持つスクロールバーを作成する。 
//         スライダーを移動して数値を変化させる。
//      dは方向を示す。水平方向:Scrollbar.HORIZONTAL 垂直方向:Scrollbar.VERTICAL
//      vは初期値、wはスライダーの幅、minは左端(または上端)の数値、
//      maxは右端(または下端)の数値。
//
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

import java.applet.Applet;
import java.awt.*;
  
public class j371a extends Applet {

  public void init() {

    // アプレットの背景色を灰色に設定。
    this.setBackground(Color.lightGray);

    // アプレットのレイアウトマネージャをBorderLayoutに設定。
    this.setLayout(new BorderLayout(10,10));

    // スクロールバーの作成。
    Scrollbar sbh = new Scrollbar(Scrollbar.HORIZONTAL,150,10,0,310);
    Scrollbar sbv = new Scrollbar(Scrollbar.VERTICAL,50,10,0,110);

    // スクロールバーをアプレット内に追加。
    this.add(sbh,BorderLayout.NORTH);
    this.add(sbv,BorderLayout.EAST);

  }

}
HTMLファイル
<html>
<head>
  <title>アプレット</title>
</head>
<body bgcolor=white text=black>
<applet code="j371a.class" width="300" height="160">
</applet>
</body>
</html>
実行結果