////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
// << j373a.java >>
//
//  Applet(6):部品(フレーム、配置)
//
//  フレームと呼ばれるウィンドウ(タイトルなし)を表示する。
//
//  フレームにおいて、最大化ボタン、最小化ボタンはクリックして機能するが、
//  閉じるボタンは機能しない。
//
// ●java.awt.Frameクラス
//    Frameクラスで、タイトルとボーダを持つトップレベルウィンドウを作成する。 
//    java.lang.Object --> java.awt.Conponent --> java.awt.Container -->
//    java.awt.Window --> java.awt.Frame
//
// ○Frameクラスのコンストラクタ
//  public Frame() throws HeadlessException
//   機能:Frameオブジェクトを作成する。
//      初期状態で可視ではない。
//      Frameのタイトルは空である。
//    public Frame(String s) throws HeadlessException
//   機能:タイトルsのついたFrameオブジェクトを作成する。
//      初期状態で可視ではない。
//
// ●java.awt.Componentクラスのメソッド
//    public void setSize(int w, int h)
//   機能:部品のサイズを幅wおよび高さhに設定する。
//  public void setVisible(boolean b)
//   機能:bがtrueの場合、表示、falseの場合、非表示にする。
//
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

import java.applet.Applet;
import java.awt.*;
  
public class j373a extends Applet {

  public void init() {

    // アプレットの背景色を灰色に設定。
    this.setBackground(Color.lightGray);

    // フレームの作成。
    Frame f = new Frame();

    // フレームの大きさを設定。
    f.setSize(300,200);

    // フレームの表示。
    f.setVisible(true);

  }

}
HTMLファイル
<html>
<head>
  <title>アプレット</title>
</head>
<body bgcolor=white text=black>
<applet code="j373a.class" width="300" height="100">
</applet>
</body>
</html>
実行結果