////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//  << j283.java >>
//
//  クラス(8):パッケージ(サブパッケージの作成)
//
// ●パッケージと階層ディレクトリ
//    
//      package 名前1.名前2
//        class クラス名 { // 他のパッケージのクラスからアクセスされる場合
//             // public指定をする。
//          ・・・
//        }
//   
//      % javac -d . ソースファイル
//
//   カレントディレクトリの下に、名前1のディレクトリが作られ、その下に
//   名前2のディレクトリが作られる。その下にクラスファイル(クラス名.class)
//   が保存される。
//      カレントディレクトリの下にソースファイル(クラス名.java)があるとする。
//
//   カレントディレクトリ ----- クラス名.java
//                             |
//                            --- 名前1--- 名前2 --- クラス名.class
//
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////