////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//  << db111.java >>
//
// データベース(1):データベース利用の準備
//
// ●データベース利用の手順
//
//  (手順1)JDBCドライバのロード。
//            利用するデータベース(MySQL)のJDBCドライバをJDBCドライバマネージャ
//      に登録する。
//  (手順2)データベースに接続。
//  (手順3)SQL文をデータベースに送る機能を持つStatementオブジェクトを作成。
//  (手順4)SQL文を作成・実行し、実行結果をResultSetオブジェクトに格納する。
//  (手順5)実行結果の表示。
//  (手順6)データベースとの接続を閉じる。
//
// ●java.lang.Classクラスのメソッド
//    public static Class forName(String s) throws ClassNotFoundException
//      機能:指定された文字列sを持つクラスまたはインタフェースのオブジェクトを
//      返す。
//       forName("X") の呼び出しによって、X というクラスが初期化される。 
//
// ●java.sql.DriverManagerクラス
//  JDBCドライバを管理するためのクラス。
//
// ●DriverManagerクラスのメソッド
//    public static Connection getConnection(String url,
//                                           String user,
//                                           String password)
//                                           throws SQLException
//   機能:指定されたデータベースを指すURLへの接続を試みる。
//            url - jdbc:subprotocol://subname形式でデータベースを指定。
//                  MySQLのsubname形式は、ホスト名/データベース名?属性 となる。
//         [例] jdbc:mysql://localhost/mydbase
//            user - MySQLに登録されたユーザ名
//            password - MySQLに登録されたユーザのパスワード 
//
// ●java.sql.Connectionインターフェース
//  特定のデータベースとの接続(セッション)を表現する。接続のコンテキスト内で
//  SQL文が実行され結果が返される。
//
// ●Connectionインターフェースのメソッド
//  public Statement createStatement() throws SQLException
//   機能:SQL文をデータベースに送るためのStatementオブジェクトを作成する。
//
// ●起動法
//  MySQLはWindows起動時に起動されているとする。
//    (1) c:\>javac db111.java
//    (2) c:\>java db111
//
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

import java.sql.*;

class db111 {
  public static void main(String args[]) {

    try{
      // (手順1)JDBCドライバのロード。
      // MySQLのJDBCドライバは、クラス名(org.git.mm.mysql.Driver)をもつ。
      // このドライバは、JARファイル(mysql-connector-java-3.1.10-bin.jar)に
      // 格納されている。
      String driver = "org.gjt.mm.mysql.Driver"; 
      // JDBCドライバーは自分自身をJDBCドライバマネージャに登録する。
      Class.forName(driver);

      // (手順2)ユーザ(guest)、パスワード(anyone)としてデータベース(db1)に接続。
      String url = "jdbc:mysql://localhost/db1";  
      String user = "guest";
      String passwd = "anyone";
      Connection cn = DriverManager.getConnection(url,user,passwd);

      System.out.println("データベースへの接続完了");

      // (手順3)SQL文をデータベースに送る機能を持つStatementオブジェクトを作成。

      // (手順4)SQL文を作成・実行し、実行結果をResultSetオブジェクトに格納する。

      // (手順5)実行結果の表示。

      // (手順6)データベースとの接続を閉じる。
      cn.close();

    } catch( Exception e ) {
      System.out.println(e); 
    }
  }
} 
実行結果
c:\> javac db111.java
c:\> java db111 

データベースへの接続完了