////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//  << ja172.java >>
//
//  JApplet(5):アプレットのサイズを取得
//  
//  アプレットのサイズを取得しサイズに応じて文字列を変化させる。
//
//  ●java.awt.Componentクラスから継承したメソッド
//    public Dimension getSize()
//      機能:アプレットのサイズをDimensionクラスのオブジェクトとして取得。
//      Dimensionクラスは幅(width)と高さ(height)の2個の変数からなる。
//      それぞれ整数の値をもつ
//
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

import java.awt.*; 
import javax.swing.*; 

public class ja172 extends JApplet {

  public void init() {
    // アプレットからコンテンツペインを取得。
    Container c = this.getContentPane();

    // コンテンツペインのレイアウトマネージャをBorderLayoutに設定。
    c.setLayout(new BorderLayout());

    // ラベルの生成。
    JLabel lab = new JLabel();

    // ラベルをコンテンツペイン内に追加。
    c.add(lab,BorderLayout.CENTER);

    // アプレットのサイズを取得。
    Dimension d = this.getSize();
    int size = d.width/10;
    String s = "高さ:"+d.height+" 幅:"+d.width;
    lab.setText(s);
    Font f = new Font("Serif",Font.BOLD,size);
    lab.setFont(f);
  }
}
HTMLファイル
<html>
<head>
  <title>アプレット</title>
</head>
<body bgcolor=white text=black>
<applet code="ja172.class" width="300" height="200">
</applet>
</body>
</html>
実行結果


HTMLファイル
<html>
<head>
  <title>アプレット</title>
</head>
<body bgcolor=white text=black>
<applet code="ja172.class" width="200" height="100">
</applet>
</body>
</html>
実行結果