////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
// << j716a.java >>
//
//  ネットワーク(1):Webページの表示
//
//  JEditorPaneクラスを使うと、URLで指定するWebページを表示できる。
//
// ●JEditorPaneクラスのコンストラクタ
//    public JEditorPane()
//      機能:エディタペインを作成する。
//
// ●JEditorPaneクラスのメソッド
//    public void setPage(String url) throws IOException
//   機能:urlによって指定されたWebページを表示する。
//
// ●javax.swing.text.JTextComponentクラスから継承したメソッド
//    public void setEditable(boolean b)
//      機能:エディタペインが編集可能かどうかを設定する。
//      bがtrueの場合、編集可能、falseの場合、編集不可。
//
// ●JScrollPaneクラス
//    部品のスクロール可能なビューを提供する。
//
// ●JScrollPaneのコンストラクタ
//    public JScrollPane(Component comp)
//      機能:部品compを表示するスクロールペインを作成する。
//
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

import java.io.*;
import java.awt.*;
import javax.swing.*;

class j716af extends JFrame {

  public j716af(String t) { // コンストラクタ。 
    super(t);

    // コンテンツペインを取得。
    Container c = this.getContentPane();

    // コンテンツペインのレイアウトマネージャをBorderLayoutに設定。
    c.setLayout(new BorderLayout(10,10));

    // エディタペインを作成し、Webページを含ませる。
    JEditorPane ep = new JEditorPane();
    try {
      ep.setPage("http://www.cis.ibaraki.ac.jp");
      ep.setEditable(false);
    } catch( IOException e ) {
      System.out.println(e);
    }
    // エディタペインを表示するスクロールペインの作成。
    JScrollPane sp = new JScrollPane(ep);

    // エディタペインを表示するスクロールペインをコンテンツペイン内に追加。
    c.add(sp,BorderLayout.CENTER);
  }
}

class j716a {
  public static void main(String[] args) {

    // フレームの作成。
    j716af jf = new j716af("フレーム");

    // 「閉じる」ボタンがクリックされたとき、プログラムを終了する。
    jf.setDefaultCloseOperation(JFrame.EXIT_ON_CLOSE);

    // フレームの大きさ設定。
    jf.setSize(600,300);

    // フレームの表示。
    jf.setVisible(true);
  }
}
実行手順
% javac j716a.java
% java j716a
実行結果

実行直後