////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//  << sv111c.java >>
//
// サーブレット(1):サーブレットからの出力(doGetメソッド)
//
//  Webブラウザから要求を受けるとメッセージと現在時刻を返す。
//
// ●起動法
//  (1)Javaファイル(sv111c.java)をコンパイルし、classファイル(sv111c.class)を
//       作成する。
//       ただし、Javaファイル(sv111c.java)は、
//       %CATALINA_HOME%\webapps\SV\WEB-INF\classes\sv111c.java
//     classファイル(sv111c.class)は、
//       %CATALINA_HOME%\webapps\SV\WEB-INF\classes\sv111c.class
//       に保存する。
//    (2)Webブラウザで、URL(http://localhost:8080/SV/servlet/sv111c)を指定する。
//
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

import java.io.*;
import javax.servlet.*;
import javax.servlet.http.*;
import java.util.Date;

public class sv111c extends HttpServlet {
  public void doGet(HttpServletRequest request, HttpServletResponse response)
                    throws ServletException,IOException {

    // コンテンツタイプの指定。
    response.setContentType("text/html; charset=Shift_JIS");

    // 現在時刻の取得。
    Date time = new Date();

    // HTML文書の出力。
    PrintWriter pw = response.getWriter();
    pw.println("<html>"
             + "<head><title>サーブレット</title></head>"
             + "<body>"
             + "サーブレットからの出力です<br>"
             + "現在時刻は" + time + "です<br>"
             + "</body>" 
             + "</html>"); 
    pw.flush();
    pw.close();
  }
}
実行結果